長野市空き家バンク

空き家バンクとは

「空き家バンク」とは、空き家を売りたい方、貸したい方に空き家物件を登録していただき、その情報を本サイト等で公開し、空き家を買いたい方、借りたい方へ情報提供する制度です。空き家の利活用による移住・定住を促進し、地域の活性化を図ることを目的としています。

akiyabank_flow

PDF 長野市空き家バンクチラシ
PDF 長野市空き家バンク事業実施要綱
PDF 様式ダウンロード
xlsx 物件登録カード(様式)

長野市空き家改修等補助制度

空き家の有効活用及び移住定住促進を目的に、長野市空き家バンク又は地域で運営する空き家バンクに登録された物件の改修費用、家財道具等処分費用の一部を補助します。

対象となる地域:全市域

対象となる物件

長野市空き家バンク又は地域(住民自治協議会等)で運営する空き家バンクに登録されている物件

申請できる方

  1. 県外転入者(U・Iターン者/20歳以上65歳未満)
  2. ①と賃貸借契約をした空き家所有者

補助内容

  1. 上記の方が申請し、市内業者が行う空き家改修に係る費用の2/3を補助
  2. 対象物件の居住に支障をきたす既存荷物の整理、運搬に要する費用の10/10を補助

補助金上限額

  1. 空き家改修:市街化区域50万円・その他の地域100万円

    ※県外転入者に中学生以下の子がいる場合は、1人につき10万円を上限額に加算(最大30万円)

  2. 家財道具処分:10万円

補助の対象となる改修工事

浴室、トイレ、台所、壁、屋根等の改修、畳、ふすま、サッシ等の交換、その他建築設備の新設・改修など

※ただし、次のような工事は対象になりません。

  • 外構設備(門、車庫、物置、カーポート等)の工事
  • 申請者が直接行う工事
  • エアコン、ガスコンロ、照明など、住宅設備機器の設置工事
  • カーテン、家具、調度品等の購入や設置工事
  • 電話、インターネット等の配線工事
  • 他の補助対象となった改修工事

※補助の対象となるかどうか不明の場合はお問合せください。

PDF 長野市空き家改修等補助制度チラシ

PDF 長野市空き家改修等補助制度金交付要綱
PDF 様式ダウンロード

空き家所有者の方へ

 長野市空き家バンクでは、長野市内に空き家を所有し、利活用を検討されている方からの登録をお待ちしています。長野市にこれから住みたい、今ある建物を引き継いで暮らしたいと希望する方へ空き家をご提供いただくことは、地域の活性化やご自身の資産管理にもつながります。
 空き家を売りたい・貸したいとお考えの方、活用を迷っている方もお気軽に移住・定住相談デスクまでご相談ください。